コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

能登島鴫島入江でゴムボ釣り

3:30に起きるはずだったけど5:00に起きた。まあいいか。
朝日がまぶしい。信号も黄色点滅の所が多く、車が少ないので早く進む。
6時頃に鴫島入江に到着。

6時半に出船。風が無いので遠くまで楽々漕げてウレシイ。
今日はゴムボートが多い。手漕ぎ2、船外機1もいる。

風が弱い時にイカダ近くまで行ってキスを狙う。おぅ!いきなり24㌢きたよ。いいね~。ポツポツとアタリがある。
キスとは違うアタリ!アジだった。よし、次はアジ狙いだ。
うほっ!18㌢級が釣れる。
P1000069_1.jpg
アジが途切れたのでキス釣りに戻る。風が強くなってきたので岸に少し戻ると海草域に入ったようだ。あ~根掛りしちゃったよ。

ラインを手で引っ張っていると「ボキッ!」と音が…
ガ~ン、竿が折れた…。
10万のキススペなら叫んでいたかもしれないけど、安竿だからいいや。
昼近くだし戻るとしよう。
風が西に吹いていて横に流される。ひ~、大変だ。疲れる。
なんとか戻れてよかった。
ちょうど12時で、ひょっこりひょうたん島の歌が流れてきた。

帰りに上州屋国分店で1980円の並継ぎ1.8mチョイ投げセットを買った。
ナイロン3号付きリールだけど、その上からPEライン0.8号+PE力糸3.3mを巻こうっと。PEラインのアタリは楽しいのだ。
今まで使っていた竿より少し長いから、使い勝手はどうかな?楽しみだ。

上州屋の向かいにパチンコ屋がオープンしていた。ここら辺は店が多いので通っていて楽しい。

6:30~12:00 鴫島入江(手漕ぎゴムボート釣り)
アジ18~19㌢ 19匹
キス18~24㌢ 17匹
コチ25㌢   1匹
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

貝とり

夕方、貝とりに行った。
ポツポツと拾った。ライバルが多いから早朝がいいみたいだ。
大型の貝だと思っていると、カニだったりしてドキドキさせられる。

ワカメが漂っていたので少し持ってきた。


土曜日は夜明けからボート釣りの予定。
楽しみだ。けど、起きれるかが心配。
DSC00504.jpg
コンテントヘッダー

豆アジ釣り

アジの南蛮漬けを作る時は、ちょっと大きいアジよりも豆アジの方がおいしいな。
今日は豆アジ狙いなので内灘放水路で釣る。先端付近がアツイポイントだ。

アジ狙いの人が大勢いる。お~!豆アジがイイ感じで釣れてるぞ。さっそく開始。

…あれ?釣れない。左5mの人は調子がいいのに何故だ~ ヾ(`Д´)ノ
豆アジのクセに!

自分もアツイ場所ギリギリに投げようかなと思ったが遠慮した。
先端に場所移動。ここはポツポツ来て楽しめるな。
続けて投入していると集まってきたようだ。キタ、キタ~~!!ウキが激しく暴れる。
忙しいけど楽しい~!
エサ切れで終了。

堤防の空いている所でアジの処理をしてきた。柔らかい豆アジなので手でちぎれる。慣れてきたら1匹数秒で捌けた。家で生ゴミが出ないのでよかった。テトラに引っ掛かったエラ、内蔵にカニが群がっていた。食べちゃってください。

さっそく南蛮漬けを食べた。ウマ~!仕事帰りに防波堤に通ってしまうかも。
DSC00501.jpg
コンテントヘッダー

竿立て改良

実際に竿立てを使うとダメな所が出てきたので改良した。

●釘が抜けるので瞬間接着剤で補強
●一個だけ管止めのサイズが小さかったので買いなおした(赤いコメリシールの物)
 下側の管止めを数センチ上に移動した。
 

●100円のベルト2本をミシンで縫ってつなげて、ベルトで板をしっかり固定
 ベルトは板に釘止めした

もっと大きい板に取り付けたらよかったかも。まあ、いいか。

釣りに行きたいな~。
DSC00499.jpg
コンテントヘッダー

梅雨入り前に能登島ボート釣り

週間天気予報を見ると、もうそろそろ梅雨入りしそうな感じ。
よし、釣りに行っておこう。

13時頃に能登島の鴫島に到着。投げ釣りの人が二人いた。
沖から岸への北東風が吹いている。ちょっと疲れるけど頑張って漕いでみよう。
昨日作った竿立て、スノコもボートに乗せる。

スライド座板無しでもオールは漕げるもんだな。船内が広いのでウレシイ。
スノコに尻を乗せて、バウにもたれかかるとソファーのようで快適!カッパズボンをはいていれば、さらに快適だろう。Gパンだったので少し濡れた。

まず近場でアジを確保。お~釣れる。とりあえずこれでボーズ無しだ。
クーラー満タンにしてやるぞ、と思ったら釣れなくなった。今度はキス狙い。
白尾のキスとは全然サイズが違う。能登島は深いからね~。
24㌢の極太キスも釣れた。バナナサイズとったどーー!
風が弱い時にイカダに接近してみた。あんまり釣れ方変わらないな。
漕いだ距離と釣れ方は比例して欲しいけど関係ないね。

P1000064.jpg


クーラーと竿立て板は、しっかりと固定する
移動中は仕掛けを水中から完全に引き上げないと、抵抗が大きい
キチガイみたいに全力で漕げばメチャ速い
バケツをもう1個買ってきて小物入れる。そして重ねる。
コンテントヘッダー

ボート用竿立て

ボートの中がゴチャゴチャになるので、竿立てを作ってみた。
見た目が悪いけど機能すればいいや。
100円ショップやホームセンターで材料を買ったので安かった。
大物取り込み用のアミも準備してみた。大物って何がくるかな?
ヒラメ、マゴチ、ボラ、エイ、サメ…毒魚とかだったりして。

底板が濡れている時にスノコを敷いて座ってみようかな。
DSC004820.jpg
コンテントヘッダー

着ているライフジャケットに笛がついてなかったので買った。タイタニックでローズが鳴らしていたアレだ。
100円ショップって何でも売っていて楽しいな~。

前方不注意の漁船が、かほ~く丸に突っ込んできたら鳴らす予定なのだ。
鳴らしても気付いてくれない時は、海に飛び込むかな。
そんな事ないのが一番だけどね。


まだまだ手漕ぎボートの予定だけど、船外機について調べていた。フムフム、海用エレキもあるのか。バッテリーが20kg程で大変らしいな。
近くのコメリで実際にバッテリーを持ってみた。信じられないほど重い。
バッテリーをランドセルのように担ぐバックも売っているのも分かるな。
やっぱり買うとしたら1馬力エンジン船外機かな。
DSC00480.jpg
コンテントヘッダー

白尾海水浴場からボート釣り

晴れで風無し。能登島に行きたいけど自粛。今日は近場の市内で釣りをしてみよう。

かいこうで石ゴカイとアミエビブロック購入。
そのまま白尾料金所下の海へ直行。波が低い場所を見つけて準備開始。
今日は電動ポンプでボートを膨らましてみる。
うわあぁ~、速い!すげ~よ!今までの苦労はなんだったんだろうか。
ウレシイ。
長靴を忘れてきたので裸足になって乗り込んだ。案外気持ちいいもんだ。

200m沖の藻が生えている所よりも、さらに漕いでみた。周りになんにも無いからどこまで行っていいのか分からない。控えめの300m?位でアンカーを下ろした。仕掛け投入!
うおっ?ブルブルとアタリがあるけど、ハリに掛からない。アワセが必要なようだ。
アタリの正体は本命のキス。けど小さめの15㌢だ。能登島の良型に慣れてきたので不満だ。その後もポツポツと来たけど同サイズ。

少し酔ってきたので薬を飲んだ。
あれ?酔い止め薬って眠くなるんだったっけ?30秒程寝てしまった。
サイズが悪いので刺激が足りないのかも。目が覚めるようなアタリが欲しい!
眠いので終了。岸へ向かって漕ぐ。
岸近くは波があるので全力で漕いだ。ゴムボートなのにサーフィンみたいに波に乗っちゃったよ。ちょっとだけね。


岸から見えなくなる位に漕いでみたらよかったかも。1km程かな?
本当に浅い海だな。やっぱり能登島のドン深の海がいいな~。

写真は今日のキス。なんとなく哀愁が漂う。
P1000055.jpg
コンテントヘッダー

アキレスクイックブロー


丸越セールのハガキが届いた。
別に欲しい道具なんて無いと思っていたけど見てみた。
あ、ゴムボート用電動ポンプが3980円で安い。
欲し~い。
あれがあれば本当に楽になる。膨らんでいる間に道具運びができるし、家でのボート洗浄も気軽にできるぞ。

    |┃≡
    |┃≡
ガラッ.|┃∧∧   ぎょたろうが丸越に来ましたよ~
.______|┃´・∀・)     アキレスクイックブロー下さい♪
    | と   l,)      
______.|┃ノーJ_

平日の開店時間なのに人が多いな~。
DSC00477.jpg


コンテントヘッダー

能登島の鴫島入江

今日は志賀町を通ってみた。やっぱり店がたくさんある七尾市街地を通る方がいいな。

日曜日なので釣り人が多い。分割ボートを片付けている人がいた。
ライフジャケットは自分のと同じ色を着けていた。あれって安いから人気あるね。


イカダにもいっぱい人が乗っている。向かい風がちょっと強いけどイカダ近くまで漕いだ。

まずはアジ狙い。着底まで10秒?ほどかかってしまう。オモリを追加した方がいいみたい。良い型がバンバン釣れて楽しめる。強い引きだ。
しかし、アジ釣りは汚れるな~。手が汚れて写真が撮れないや。
釣り過ぎると、クーラーに入りきらないかもしれないのでストップ。次はキス狙い。

今日は流し釣りは不調だった。根掛りがひどい。アンカー固定で色々探ると良かった。何回もポイント移動した。
ベラのアタリは凄かった。コチも良い型なのでキープ。キスよりも美味しいそうだ。なんでも食べてみよう。
コチバサミを持ってこなかったので大変だった。
dsc060604.jpg
ずっと座っていると腰が痛くなる。暇な時は横になったり、仰向けで釣りをしていたら楽だった。本当に寝てしまいそうだった。
ウエーダーを履いていけば、濡れた床だけど、リラックスできていいかも。


後ろでバシャバシャと音がしたので振り返ると、ゴムボートの人がいた。
アンカートラブルなのか、しくはくしていた。
その人のボートは緑色。自分の黄色の方がキレイだ。

ちょうど良い風向きになったので、風に流されて帰ってきた。楽々~!
カレンダー(月別)
05 ≪│2006/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ひとこと
過去ログ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ぎょたろう

Author:ぎょたろう
キス投げ釣りと手漕ぎゴムボート釣りが好きな、石川県かほく市に住んでいる「ぎょたろう」です (^◇^)

竿 2代目キススペシャル405BX
リール スーパーエアロテクニウムmg
ライン PE0.8号 PE0.6号 
力糸 船用PE6号から自作10m
オモリ Lキャッチ20号 時々デルナー25号
仕掛け 自作メイン 市販も使う

リンク
ブログ内検索
最新記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。