コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

天気の良い能登島

夜勤から戻ってきてyahoo天気予報を見た。この日を逃したら、いつ釣りをするんじゃ~!というくらい最高の日みたい。
一応30分だけ昼寝した後に能登島釣行用車と交換して出発。
平日の昼間なので下道が混んでいる。軽四が40キロで走っていた。追い越し禁止の道がずっと続いているのでイライラしてきた。
こういう時はアノ音楽。気分が和む~。
能登島大橋手前の釣具屋「つり浜」でイシゴカイ300円購入。
ついでに能登島の道を教えてもらった。へ~、あそこにはこの道でいけるのか。さすがジモティーだな。


13:40に鴫島太公望に到着。14時頃に漕ぎ出す。
あっ!タモを岸に忘れてきたよ。まあ、超良型は釣れないだろうからいいか。


今日はカレイ狙い竿×2、アジ狙い竿×1
3本も出すと狭いので竿受けを使った。置き竿にちょうどいい。
竿受け
ポイントは3連ブイラインで白ブイと東岸との中間ポイント。
GPSを持ってないのでいい加減だ。


一時間経過。アジ釣れない。もう!アジはどこにいったんだよ!
あっ、カレイ竿が揺れた。ウシシ!
巻き上げ中に違和感。あれ?なんか軽いな。
ハゼだった…。けど20㌢オーバーでサイズ良い。顔がカワイイ。
その後も竿を揺らしたのはハゼ。今度のは色が赤っぽい。普通のよりおいしくなさそうだけどキープ。


う~ん、この前はハゼなんて釣れる場所じゃなかったな。ポイントが違うのかもしれない。もしかしてここでもいいかもしれないけど、少し移動してみた。
でも反応なし。あー、こんな短時間でカレイ釣りに来たのが間違いなのかも。
もう16時。あと1時間か。弱気になってきた。


竿先をボーっと眺めていた。急に揺れが止まりブルブル動いた。キタっ!
充分に掛かっているのに過剰なあわせをして楽しむ。これはカレイの巻上げ感だ。
小さいけど嬉しい!
高確率状態なので他の竿も同じ場所に投入。エサの垂らしが無くてフニャフニャだけどそのまま投入。
カレイと戯れていたら、その竿もブルブル震えている。
さっきまで暇だったのに忙しくなってきたぞ。
数釣りにはないドキドキ感で楽しいな。
アジ竿もカレイ仕掛けにチェンジした。カレイは釣れないけどイイダコが釣れた。


その後もパタパタとカレイが2匹釣れた。
あっというまに複数の針を飲み込んでいる。こいつら、結構すばやいな。
たった30分の間だったけど楽しめた。さっきまでと気持ちが全然違うな。



帰りは水面に映る月を見ながら漕いできた。鏡みたいにキレイ。
ちゃんとカレイ釣りを楽しめてよかった。
でも夜勤明けに遊びすぎて、体力の限界。もうだめぽ。
2007/01/30 能登島鴫島入江 手漕ぎゴムボ釣り
2007/01/30 (火) 能登島鴫島入江 手漕ぎゴムボート釣り
14:00-17:00  
11℃ この時期には珍しい晴天で日焼けしそう


マコガレイ(20×2、23×1、29×1)…4匹
ハゼ…2匹
イイダコ…2匹


カレイ釣りにしては短い時間だったけど、しっかりと時合が来てよかった。
カレイが釣れたのは16:00~16:30の間だけ
マコガレイちっちゃい
アジが釣れない
 
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

天気の良い能登島  海草

夜勤の時、おいしい海草を食べた。ウマッ!


能登島でゴムボ釣り中に海草を見つけた。
あれ?あの海草に似てるんじゃないの?
持ち帰ってきてお湯に通すと、きれいな緑色になった。
酢醤油で食べてみた。
・・・あ、ちょっと苦い。うん、マズイ。


畑の肥やしにした。
今度あの人が来たら、海草の事を詳しく聞いてみようっと。


その後、腹の調子は変わってないので安心。
コンテントヘッダー

滝港でチョイ投げカレイ釣り

防波堤からカレイは釣れるかな?滝港でカレイ狙い。


チョイ投げ竿3本にイシゴカイ。一週間前のイシゴカイが生きていたので持って行った。今日もエサを買わなかった。
白灯台の下が深そうに思えたが、投入してみると浅かった。やっぱり深い能登島がいいな。

仕掛けの確認のために巻いてみるとすこし重い。オモリってこんな重さだったっけ?
カレイが釣れた。手のひらマコガレイだ。
ついでに小さい魚もついている。一応カレイがいる港らしい。
大きいのもいるかも。いないかも。
2007 1 28 滝港

その後、小型アイナメ2匹追加して終了。
やっぱり深い海に行かないと小魚しかいないようだ。


帰りに千里浜を走ってきた。ハリセンボン近藤春菜が大量に打ち上げられていた。こいつを踏んだらタイヤがパンクするんかな?
P1000103.jpg


2007/01/28(日) 13:00-15:00
滝港チョイ投げカレイ狙い

手のひらサイズの
マコガレイ…1
アイナメ…3


ビールを飲みながら、小魚のから揚げを食べたらウマーだった。
コンテントヘッダー

かほく四季まつり

かほく四季まつり アクロス

アクロスで「かほく四季まつり」をやっている。
子供と行ってきた。
コンビニでも買えるような肉まん、焼き鳥、焼きそば、雑炊などを売っていた。クレープを食べた。

ハッキリ言ってつまらなかった。
七尾湾能登かき祭を真似してやればいいのに。
牡蠣を焼いて食べたいぞ~。


子供と図書館に行って本を借りた。
かほく市に合併してから本の揃えが悪い。
他の2館と本をダブらないようにしている為だろう。取り寄せもできるけど、すぐに借りて帰りたいので面倒だ。
コンテントヘッダー

上州屋七尾店

能登島からの帰りに上州屋七尾店に行くのが好き。
気軽に出入りできる雰囲気でよい。

チョイ投げ1980円セットを買った。
並継ぎで、天秤などの小物もついてきてお得。
たぶん40㌢オーバーのカレイが釣れても折れない。

不満を言えばガイドが安っぽい。割れたら自分でガイド交換すれば大丈夫だろう。
リールも安物。けど、普通に巻けるから大丈夫。
釣れればいいのだ。
コンテントヘッダー

カレイ狙い 手漕ぎゴムボート釣り

今年は暖冬で雪が降らない。
太平洋側の冬っていつもこんな感じなのか?いいな。
北陸も毎年こんな冬だといいのに。

11時に出発。下道を走って12時頃に到着。
平日なのに、太公望前には金沢ナンバーの車が止まっている。三人組みが置き竿で狙っている。たぶんカレイ釣り。
家から持ってきたポットのお湯でカップラーメンを食べた。お湯が全然冷めてなかったので熱い!
ボートを準備して出発。
20070125能登島
今日はカレイ狙い。
カレイ狙い竿×2 アジ狙い竿×1
チョイ投げ竿が足りないので、防波堤で使っている長い竿をカレイ釣りに使った。長い・重いで使いづらい。
エサは、土曜日の残り物のイシゴカイ。出番だ、起きろ!
アミエビも残り物なので、今日はエサを買わなかった。


防寒具フル装備なので寒くない。後で足先だけ寒くなったので、ホッカイロを靴下に貼ると良かった。


この前カレイが釣れたポイントでアンカー。白ブイと東岸の中間。
アジが釣れない。なんでだろう。時期が悪いのか?
たぶん1時間程経過。
真下に投入の短い竿が揺れて、ガタガタと音を鳴らしている。キタっ!
リールを巻くとグイっと竿が曲がる。
アジと比べると、おとなしい引きだ。けど、カレイ独特の感じでいいかも。
カレイはハリを飲み込む事が多いので針ハズシを持ってくればよかった。キスは内臓ごと取れて楽だけど、カレイは面倒だな。


その後にもう一度カレイが釣れた。そんなに時間は経ってない感じ。
また真下に投入の短い竿だった。三本のハリを飲み込んでいたけど、アタリが分からなかった。
小さかったからか?だらけて横になっていたからか?
17時鴫島入江
白ブイより西に移動。
アジ竿がゆっくりとおじぎ。とうとうアジ祭りか?
サッパ(たぶん)が釣れた。一瞬、良型アジに見えたのでガッカリした。
今度は白ブイに移動。
またしてもアジ竿がおじぎ。ウミタナゴだった。くっそ~。
カレイ竿が鋭く揺れてアイナメが釣れた。
次はフグだった。コイツはいらない。
膨れていたので、シャラポアの強力なフォアハンドの勢いで平手打ちしてやったら、水面を激しく転がっていた。あ~、スッキリした。
雨も降り出し、暗くなったのでヤメタ。無風だったので楽々漕げた。
DSC00762.jpg

2007/01/25(木) 12:30-16:30
能登島鴫島入江 手漕ぎゴムボート釣り 
曇りのち小雨 5℃ 微風のち無風

イシガレイ 28㌢ …1
マコガレイ 25㌢ …1
アイナメ     …1
ウミタナゴ    …1
サッパ?     …1
フグ       …1

市販9号針キス仕掛けに、イシゴカイ半分掛けでカレイ釣れた
エサはこの前の残り物
アジが釣れないので暇な釣り
コンテントヘッダー

能登島で手漕ぎゴムボート釣り イシゴカイでカレイ…②

鴫島入江の太公望には11:50に到着。
家から持ってきた水筒の熱湯でカップメンを食べた。食べていると正午の音楽が鳴った。


投げカレイ釣りの人が3~4人いたけど釣れてないだろうな。
さっと準備して出発。ゴムボが珍しいのか?岸に見送りの人が3人ほどいた。


白ブイ付近にアンカー。
さあ、アジ釣りまくるぞ。アジかかってこいや~!オラオら!
…時計を見てないので分からないけど、たぶん一時間ほどアタリなし。
恥ずかしがらないで出ておいで、アジ君。お願いします。
竿に微妙な震え。小さいイワシだった。
ボーズだと嫌なので、とりあえずキープした。


キス狙い竿は、キス9号針に垂らしが長めのイシゴカイ一匹掛け。
置き竿していたら、太い海毛虫が掛かっていた。キモイのでメゴチバサミで引っこ抜いてやった。


あー、アジが釣れないし暇だな。
アジ仕掛けは海中に置きっぱなし。
暇なので海底をキス仕掛けでポンポンと叩いていたら、急に「グー」と引っぱられた。何?
巻き上げ中に何度も潜ろうとする。上げてみるとカレイだった。
20070120_1.jpg

お~!キス仕掛けに来るとは。マグレだろう。嬉しい外道だ。
飲み込んでいたので、強引に引っぱるとハリが折れた。硬い口だな。
もう一度真下に投入してポンポンしているとスグに…
「ブルブル、グー!」
巻いている時のアタリが楽しい。
今度はカレイの2連。これはマグレじゃないな。
イイダコも後で釣れた。
20070120_2.jpg
カレイを狙う時は13号程の大きい針に青虫たっぷり掛けないとダメと思っていたけど違うようだ。
キス狙いの9号針にイシゴカイ半分掛けで充分みたい。
藻に仕掛けが絡む事もないし。
エサ代がかからないなら、今度からはカレイ狙いにしようかな~。


その後もアジは来なかった。あー、アジのボーズはショック。
アジは釣れないけど、キス狙い竿にはもう一度カレイが来た。巻き上げが重い。
太いキス7号針を2個飲み込んで、しっかり掛かっていた。
ムフフ、イシゴカイでいいらしい。いい事を知ったぞ。
ゴムボ釣りは、チョイ投げセットだから過剰なアタリで楽しかった。
また微風の日にボートからカレイを狙ってみようかな。

20070120_3.jpg

2007/1/20(土)12:00-17:00 晴れ 6℃ 微風
能登島鴫島入江 手漕ぎゴムボート釣り
カレイ(~34㌢)・・・4匹
イワシ・・・1匹
イイダコ・・・1匹
海毛虫


アジが釣れないとはショック!
キスも釣れなかった。
カレイもイシゴカイで釣れた。
コンテントヘッダー

能登島で手漕ぎゴムボート釣り イシゴカイでカレイ…①

天気予報で晴れ、微風との事。
冬だけどゴムボ釣りに行くぞ!


アジ釣りのアミエビは冷凍庫にあったので、お湯で解凍。
キス釣りのイシゴカイは、能登島大橋近くの釣具店「つり浜」で買った。夜間は自販機で買えるようだ。
キス釣りなので300円分のエサ。


今日は6℃あるので前回よりは暖かい。
前回、足が寒かったと日記に書いてあったのでGパンの上に、デブな時に使っていたトレパンをプラスした。
長靴の中にホッカイロを入れなくても大丈夫だった。一応持っていったけど。

目出し帽をかぶった。鏡で顔を見ると怪しかった。
釣りが終わった後に目出し帽を取ると、髪がグシャグシャだったのでまた帽子をかぶった。
もちろん違う帽子だ。目出し帽で運転はヤバすぎる。
コンテントヘッダー

電子ピアノ

電子ピアノ

電子ピアノをもらった。
音楽の事は全然分からないので、入門書を図書館で借りてきた。
三日坊主になる可能性大。
まあ本当は、子供がもらったんだしいいかもしれないけど。


好きな曲なら、がんばれると思う。
ライブ会場で楽譜を買ってくればよかったな。

コンテントヘッダー

まろ

まろ

家の猫。部屋にいると頭突きをしてくる。
カワイイ奴だ。
ニャロメって言ったら、喉をゴロゴロしてやるぞ。


行動を観察していた。あっ!ゴミ箱の魚の骨をあさってる!
こいつ極悪じゃん。
引き離してダッコしていたら引っかかれた。
雨降ってるけど、外に出すぞゴルァ!
コンテントヘッダー

手首

昨日アクロスで筋トレをしていた。
ダンベルを持ったら右手首に痛み。腕相撲で痛めたようだ。


う~ん、水曜日までに治って欲しい。ダメならガチガチにテーピングして固定しようかな。
コンテントヘッダー

もらい物

ベイトリールセット

実家に行った。
バス釣りセットがあったのでもらった。ちょうど、ゴムボート釣りに使う竿が欲しかったんだよね。
ラッキー!

近くに落とすだけのアジ釣りには、ベイトリールが使いやすくていいかも。
バスみたいな大物が来ても大丈夫!


ぷよぷよセガサターン

ゲームをあさっていると、ぷよぷよを発見した。
セガサターンかー。懐かしい。
家に持ち帰り遊んでみた。連鎖が楽しい。
ニンテンドーDSのぷよぷよを買わなくてもいいな。
よかった、よかった。
カレンダー(月別)
12 ≪│2007/01│≫ 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ひとこと
過去ログ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

プロフィール

ぎょたろう

Author:ぎょたろう
キス投げ釣りと手漕ぎゴムボート釣りが好きな、石川県かほく市に住んでいる「ぎょたろう」です (^◇^)

竿 2代目キススペシャル405BX
リール スーパーエアロテクニウムmg
ライン PE0.8号 PE0.6号 
力糸 船用PE6号から自作10m
オモリ Lキャッチ20号 時々デルナー25号
仕掛け 自作メイン 市販も使う

リンク
ブログ内検索
最新記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。